Data Loss Prevention

SD(R)縦ロゴベタ大.png

DLP

紛失・盗難に ​よるデータ漏洩​に特化した​
​新たなShadow Desktop

Shadow Desktop DLPによって解決される課題

情報漏洩問題
 

セキュリティの面から、ファイルサーバ等にデータを保存するように促している企業も存在ますが、実際の保存場所については個人の手に委ねられてしまいます。

データの保存場所を指示しているにもかかわらず、万が一PCにデータを残したままだった場合、情報漏えいのリスクが高まってしまう危険があります。

情報漏えいが心配.png

PC紛失問題

情報漏えいが起きる要因として様々な理由が挙げられますが、その中でも最も起きやすい要因は「PCの紛失」です。

ひとたびPCを紛失してしまうと、大きなリスクにつながります。

​特に機密情報がストレージに入っていた場合、企業の損失は計り知れません。

また、新たにPCのデータを復元するコストも時間もかかります。​

しまった飲み会でPC置き忘れた.jpg

そんな時こそ
Shadow Desktop DLPのデータ漏えい対策

暗号化

Shaow Desktop DLPをインストールすると、PC内にあるデータが暗号化されます。

暗号化されたデータはShadow Desktopを起動しないと閲覧不可能な状態になるため、万が一ハード

ディスクごと持ち去られてしまったとしても、読み取られる心配はありません。

AdobeStock_78778707.jpeg

書き込み制御

AdobeStock_444374454.jpeg

データの流出は、社内・社外問わず、故意に行われる場合があります。

​近年でもデータを故意に他社へ流出させ、大々的に報じされる事件もありました。

Shadow Desktop DLPに搭載されている書き込み制御機能は、指定された領域以外にファイルを作成・上書き保存・ファイルのコピー・ファイルの移動を行わせない機能です。

​これによりデータの持ち出しや書き込みのセキュリティを高めます。

Shadow Desktop DLPでは遠隔や事前に設定したWindowsサインインの失敗回数が行われると、ストレージの完全消去機能が実行されます。

​その結果、データの漏えいリスクが抑えられます。

​PCの破棄前にこの機能を活用することで、廃棄したハードディスクからの情報漏えいリスクも抑えられます。

消しゴム.png

ストレージの完全消去

製品比較

​お問い合わせください​​

​お問い合わせください​​

DLP製品比較表2.jpg

PCデータセキュリティの
新たな時代へ