この夏、Shadow Desktopは
新たなストレージに対応します

unnamed (1).png
unnamed.png

Shadow Desktopのストレージで
Google Cloud Storage が選択可能に!

​2016年

​2021年6月

 

 

 

そして

2021年8月17日​、Shadow Desktop

Google Cloud Storageに対応します

support_storage_logo01.gif
support_storage_logo02.gif
support_storage_logo09_.png

Google Cloud Storage
Shadow Desktop
を簡単無料体験!

Shadow Desktopのサイトから
ライセンスのみを申し込むだけで
現在使用されているGoogle Cloud Storageをご利用いただけます。

※Google Cloud Storageは2021年8月17日からご利用いただけます。
​2021年8月16日以前にお申込みの方、または既にShadow Desktopライセンスを所有されている方でGoogle Cloud Storageのご利用をご希望の場合、再度お申し込みが必要となります。​​​

AdobeStock_73055461.jpeg
4192885_2.png

Shadow Desktopの特徴

Laptop%20and%20Phone_edited.jpg
枠.png

Shadow Desktopの大きな特徴の一つとして、Shadow Desktopをインストールしても使い方は今までと変わりません。

ファイルを開いたり、作成・編集したりと、データを今までのように使用できるにも関わらず、​暗号化とデータをストレージに仮想化(アップロード)することで、より一層セキュリティリスクの対策ができます。

今までと変わらない使用感

ノートPCでの作業

Shadow Desktopでできること

枠.png

​データレスなPCを簡単に実現

Shadow Desktopではデータをストレージにアップロードして、PCにデータを残さない環境を構築します。

そしてファイルを使用する際にはキャッシュと呼ばれる一時保存ファイルをダウンロードすることでファイルを使用できます。

このキャッシュはストレージにアップロードが完了後、シャットダウン時に削除されるため、安全に利用できます。​

クラウドにアップロード.png
GCSの流れ4.jpg

​紛失・盗難・置忘れによる
データ流出を防ぐ

紛失・置忘れによる情報漏洩は年々増加しています。

テレワークや外出先へPCを持ち出すことが増えている今、データの流出に対する対策は必須課題となっています。

Shadow Desktopでは、紛失・盗難・置忘れ等によるデータの流出を防ぐための機能が備わっています。​

AdobeStock_87681258.jpeg

データを守り、組織を守る
Shadow Desktop